Monday, 9 September 2013

Living in a goldfish bowl

金魚はうつくしいのだ。




もうだいぶ前のことだけれど
日本橋で開催されているアートアクアリウムへ行ってきました。
金魚とアートと音楽の融合。

山口県のスーパー人気地酒、獺祭スパークリングを何杯も飲みながら(贅沢!)
動く宝石のような金魚たちを眺めてゆらゆらゆらゆら。
彼らは縁日の金魚すくいで見たような、かわいそうな金魚ではなかった。
錦鯉のような模様だったり、まぶしい朱色だったり、金色だったり。
大きくて、ぷっくりしてて、壮大な名前まで付いていて
「わたしたち、とっても大切に育てられてるのよ」
って誇らしげに泳いでいたよ。

会場の中心ではスペインのイビザ島で公式に認められた唯一の日本人DJが
優雅にターンテーブルをまわしてて、それもまた、とてもよかった。
やっぱり何事もプロってすごいのだ。

クラブと化した夜のギャラリー。 楽しかったなぁ。
水を飲むようにごくごく飲んだ獺祭で酔っぱらっちゃって。

来年もまたくるぞ。